2012年10月09日

イントネーション・コンプレックス

よく「出身どこ?」と聞かれる endショックな言葉なのです


私は生まれも育ちも関西だ。 父が転勤が多かったけど

神戸、大阪、兵庫阪神間での引越しなので 関西圏から出た事はない




では何故 「出身どこ?」と聞かれるのか・・・・

それは・・・富山で生まれ育った母が 就職のため 兵庫阪神間に引っ越してきた

そして 標準語を話す仕事(電話交換手)だったのだ。



なので 子供の頃から母の 関西弁は聞いた事がなく

「ちゃんと残さず食べなさい」「帰りは何時になるの?」「●●しなくちゃねー」などの言葉を聞いて育った



小中高の頃は周りの友達の影響もあり 私も関西弁を話してた


働く様になってからは 主に敬語です

そこら辺から 「自分、出身どこ?」と言われるのが増えた(相手の事を“自分”って言うんですね



私も兄姉、親、身内には一応関西弁だ
「●●ちゃうん?」「さっき言ってたやん」みたいなのね


たまに娘に 「お友達と仲良くしないとダメよー」「こうしたら、こうなるんじゃない?」など言ってしまう

      「お友達を仲良くしなアカンやん」 「こうやったら こうなるねん」が関西弁


もう自分でも何弁を話してるのか(><)

やはり 母親の影響は思った以上に 根付いてて

こないだ 娘に 「ママー!●●あったよー」と言われ

「ほんまやー」と「ほんとだー」が混ざり


「ほんまだー」と言ってしまい
超恥ずかしいもうやだ〜(悲しい顔)



気をつけてるつもりが 娘もたまに
「ほんまだー」と言っている Σ( ̄∇ ̄|||


あぁ・・・私のせいだたらーっ(汗)
だけど 娘がこけかけて「おっとっとって なっちゃったぁーーー」「鉄棒したけど 上手にできなかったの」

など聞くと ちょっと可愛い(*´-`*)


だけど私の言葉はミックスされていて イントネーションが変なので

それがコンプレックスでもあるのです。゚(゚ノ∀`゚)゚。
posted by じゃかぶきママ at 00:45| 兵庫 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜?
以前お逢いした時、そんなこと感じませんでしたけど。
普通に関西の人。
出身どこ?なんて思いませんでした。
コンプレックスに思うこと、ないですよっ!


そうそう。
「自分、何、好き?」みたいな使い方ありますよね。

でも、私、相手に「自分」って言うのはあまり好きじゃないので、使わないようにしています。
Posted by 和代 at 2012年10月09日 12:43
★和代さま

ホッ!普通でした? 私はね
和代さんが「福来。ちゃん」って言った時「あ〜京都だぁ〜」って思いました(笑)
「ふ(↓)き(↑)ちゃん」だったので。
私は「ふ(↑)き(↓)ちゃん」ってずっと呼んでました(^w^)

相手を「自分」って関西だけかな?
確かに不思議…
Posted by じゃかぶきママ at 2012年10月09日 13:42
そっかー
そういう経緯があっての言葉なんですね。
お母様、私と出身が同じですよ〜(笑)
私も20歳まで富山で育ったんです。
でもなぜか私は、高校の頃から標準語を使っていたので、
東京に出てきても、それほど違和感はなかったし、
まわりからも地方出身と思われた事がないのです。

関西人って独特な言葉づかいだから、混合されている言葉だと
不自然だと思われるのかしら?
東京は地方人の集合体だから、変な言葉使っていても、誰もそんなこと思わないけどね。
う〜ん、難しいね〜

姫ちゃんの言葉は可愛いね。
Posted by モモmama at 2012年10月11日 12:11
★モモmamaさま
同郷!母は標準語+富山弁&津軽弁(祖母出身地)でした(笑)
関西弁はイントネーションが特徴大ですね〜
大声の関西弁は苦手です(>_<)
それこそ、 「やかましい!」ですね(笑)
Posted by じゃかぶきママ at 2012年10月12日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。