2012年02月10日

動かなかった日

一昨日、かぶきが動きませんでした


朝 ジャーにごはんを与えた時 かぶきはヒーターの前。


最近 カリカリが食べにくかろう。とウェットを与え出したら

カリカリに見向きもしない時もあり まぁ、お腹が空けば食べるだろう


・・・と思ってました







変だな・・と思ったのは お昼過ぎ

私が菓子パンを食べてても無反応です








仕事から帰宅して

夜になっても かぶきは動かないのです


0.JPG






ナンか変だ。でもドコが変なのか説明できない・・・





ウェットを掌にのせて 口元に持って行っても 無反応



チクワを口元に持って行っても 無反応





とにかく動かない



乾燥してるんだろう 口元をペロペロ舐める仕草があった



なので水を持って行ったら 飲んだ


00.JPG





良かった 飲んだ


じゃぁ ヨーグルトは食べるかな?


と口元に持って行くと


000.JPG

食べた。


この日 かぶきが口にしたのは 水とヨーグルトだけ


ずっと動かなかった



ジャーは見てるだけで 近寄らなかった

0000.JPG






この時 私は 近所の動物病院は診察は何時までだろう・・・・とか


もしかしたら 翌朝 冷たく硬くなってるんじゃないか・・・とか 考えてた





翌日 様子を見に行くと


かぶきが台所に来て


“ひゃっは〜〜ん”と鳴いた(ホントにそんな鳴き声なのです)





鳴いた・・・動いてる・・・・良かった・・・・





そしてかぶきは カリカリを ガッツリ食べた


00000.JPG


アレは何だったんだろう?

病院も行かなくて大丈夫そうだ。



とりあえず この状態を 我が家では



“かぶき解凍”と名づけた


ビックリしたわぁ ホントにダッシュ(走り出すさま)

どんだけ寒さに弱いんだ
posted by じゃかぶきママ at 19:53| 兵庫 ☁| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。